【すこやか鍼灸・自由が丘】季節の変わり目の過ごし方~秋


皆様、こんにちは。👩✋

すこやか鍼灸治療院です。


今日は「季節の変わり目の過ごし方~秋」についてのお話です。



今年は湿度が高くて暑い日々が長かったですね。🥵💦


最近は朝晩が涼しくなり、夏の残暑が残りつつも秋の気配を感じます。


この時期は、春夏の陽気が衰えてきて秋冬の陰気が増えていく時期でもあります。

湿気が強い日もあれば、乾燥が強い日もあるのが特徴です。


この時期に、夏の間に体に溜まった湿気を発散して、穏やかに秋冬を迎えたいものです。



ところで皆さんの中で、

「何だか疲れやすい」「体がだるい」「やる気が出ない」などを感じている方は

いらっしゃいませんか?🛌

また湿疹など肌のトラブルは出ていませんか?😥


夏の間、夜更かしをしたり、生活のリズムが乱れていたり、活動が激しかったりすると、

体力やエネルギーが消耗したままになっている可能性があります。⏰


そして夏の間に冷たい飲み物や食事をたくさん摂っていると、胃腸の機能が落ち

湿気がうまく発散できずにエネルギーが体を巡ることができず、様々な症状が出てきます。🍺


また湿気が溜まったままの状態で秋冬に入ると、冷え性が悪化したり、関節痛が悪化するなど、体調を崩す原因になることもあります。😱💦



対策として、


夜はしっかり休む時間を取り、規則正しい生活にしていきましょう。

特に睡眠をしっかり取るようにしましょう。体を修復してくれるホルモンが出ます。🛌💤


また昼間の短時間の仮眠もお勧めです。目を10分くらい閉じるだけでも良いので、

脳と体を休ませましょう。😴


皮膚トラブルがある方は軽い運動もお勧めです。湿気を体外に出してしまいましょう。🚶‍♀️


食事ですが、少しでも夏に消耗した潤いを補いたいので、

カボチャやイモ類など加熱調理したものを摂るようにしましょう。🥔

サラダや冷たいものはできるだけ避けましょう。🥗


また脂っこいもの、味が濃いものは避け、さっぱりしたものを摂るようにしましょう。


これからは秋の味覚が豊富に出回ってきますので、素材の味を楽しめるような、

胃腸にやさしい食事がお勧めです。🍲



鍼灸はこうした夏の疲れを取り、秋冬に向けて変化する体のサポートができます。

個々に体調は違いますから、体に合ったアドバイスもしていきます。👩‍🏫

元気に秋冬を迎えられる準備をしていきましょう。😀


どうぞお気軽にご相談ください。🌈✨


予約やお問い合わせはこちらからどうぞ📩


当院では感染防止に努めております

閲覧数:10回

最新記事

すべて表示